こんなときどうする?レンタルスペースはこんなにお得に使えます!

>

仕事ができる人は貸し会議室のメリットをこう使う!

充実した機材

企業の研修や会議、サブカル系のイベントなど、貸し会議室利用の用途は様々です。
催しものの規模によって、必要な設備は用途によって大きく異なります。
従来の会議で必要となることの多いプロジェクターやスクリーンなどの他にも様々なものが必要になります。
会社さんによってはそれらの設備は整えることが、頻度や部屋の規模によって、十分に対応することができない課題を抱えていることが多いです。
設備が整っている貸し会議室を活用することで一定の料金、または無料で使用することができます。
当然、デスクやチェアも人数に合わせて柔軟にその数を用意できます。
自社で購入するよりもずっとリーズナブルに充実した会議を実施することが可能となるのです。

周辺サービスもプロにお任せ

規模が大きな会議などには受付代行のサービス活用が有効です。
参加者リストチェック、資料配布、会費徴収の作業は不慣れだと時間がかかります。
必要に応じて受付のプロを活用しましょう。
また、クロークサービスといったホテルにあるサービスを提供していることもあります。
カバンやコート預けといったサービスを依頼することで、参加者が会に集中できる環境に作れます。
場合によっては、会議専門のコンシェルジュを配しているところもあります。
会の準備、レイアウトのアドバイス、備品案内など、会議に要する必要不可欠なきめ細かいサービスを活用することも可能です。
懇親会等の誘導や、後に続く会の進行を手際よく進める時間をしっかりと確保できます。


この記事をシェアする